2016-11-14 06:35 | カテゴリ:[セルフリフォーム]寝室
ワタシ、殆どゲームはしない人なんですが・・・

小4の息子は、ゲーマーです。

息子がやってるゲームにも、敵が表れてその敵をどうにかこうにか倒す・・・というのをやっているようなんですが・・・。

腰壁づくりでも敵・・・ってわけじゃないけれども、
乗り越えなくてはならないことがいくつかあります。。。

主なものがコンセント!!

それがなかったら、すごく作業もスムーズにいくんだろうけれど・・・。
なかったら、生活に困っちゃいますものね。。。以前ベニヤでなんちゃって板壁(腰壁)を作ったときもすごく困って・・・。
当時は、ジグソーも持ってないし、使えないし・・・。もう切って繋ぐ・・・とかしか選択肢がなかったですからね・・・。
当然仕上がりも気に入るものではなく・・・(;^_^A
いつもなんとかしたいと思ってましたよ。。。


IMGP0987.jpg
しかし、今回の板は薄く・・・
カッターでも、カットが可能です。



板を端っこにぴったり合わせてそこからコンセントまでの距離を測り、板の上にコンセントの形を再現します。

IMGP0988.jpg
でも誤差はあるもの・・・。。。
最初に合わせたものは微妙に入らなかったので、少しまた削って
合わせてみると、ちょっと削り過ぎているところもあるものの
写真のようにぴったりとなりました。

IMGP0989.jpg
そしてもうひとつ。。。ちゃんと測ったはずなのに
隙間ができる問題!!

ここは、端っこだし、マスキングテープを貼ってそれを塗装しちゃえばいいかな・・・と思いましたが
ちょうどの幅の端材がありましたので、
マスキングテープを貼って塗装した後(写真はマステに塗装の写真です)

IMGP0990.jpg
細い幅の端材を腰壁の高さにカットして、張りました。

IMGP0992.jpg
そんなに目立たなくなり、いい感じになりました~~(*^▽^*)






励みになります


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡






ベニヤ板の腰壁のもうひとつの問題、それは

ベニヤがたわんでくる問題です。。。

張ったときから時間がたつとなんだか浮いてきて・・・(;^_^A


これでもかと丸釘を打ちました。。。

そして、釘の頭を塗装しています。。。


原状回復できる方法じゃないですね。。。(;'∀')

そんなに参考にならなくてごめんなさい(__)
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/930-cfd40f85
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.