2016-07-21 22:41 | カテゴリ:[セルフリフォーム]キッチン
IMGP9923.jpg
ニースブルーのナチュラルな食器棚。。。
もともとのシャイニーピンクな食器棚からリメイクして、気に入っておりましたが、
やっぱりまたリメイクしたい気持ちになってきまして。。。

今度は、NYのブルックリン風というのかな~~。
渋くてカッコイイ感じの食器棚に簡単リメイクできればと思います。

そういうわけで、早速塗装のために扉を外しました。

手動で外したほうがいいそうですけど、
インパクト使っちゃいます。
速いから。。。



ちなみに この作業をする前に 水色(ニースブルー)の食器棚に入っていた食器を大幅に減らしました。
まだ完全に捨ててはいないですけど、倉庫の食器棚に運んだり、
隣の棚を片付けて、そちらに移動したり。。。

これまでは模様のガラスフィルムを貼ったせいで、ついつい中にいっぱい食器を入れてしまって・・・。
結果そんなに使わないものが入ってる形になってしまって、
溢れた食器がずっと出しっぱなし。。。

料理がただでさえ苦手なのに。。。(^_^;)気分が上がらないですよね。。。

そうなんです。ワタシ料理苦手で。。。
できるだけ、キッチンをお気に入りのスペースにしたいんだけど、気を抜くとものが多すぎて雑然と。。。しちゃってました。。。

お料理楽しくするには、やっぱり定期的に模様替えしたり、リメイクしたりして
キッチンに立つのが楽しくなるように自分で工夫していくしかない・・・

ってね。思ったんです。



まぁ、考えた頃にはもう行動しちゃってましたかね(^_^;)




P7160061.jpg
刷毛と筆のダブル使いで 塗装しますよ~~。
広い面は刷毛。

ガラスにペンキが付くのを防ぐため、マスキングテープを貼っています。

P7160062.jpg
今回は、取っ手は変えない予定なので取っ手周りは筆で。。。

使っているのは、水性のつや消し黒のペンキです。

初めて食器棚をリメイクされようとする方は、塗料がのりやすいようにヤスリをかけたり、
プライマー(下地塗料)を塗ったりする方が、塗料が密着します。

この食器棚を最初にリメイクした時は、ワタシはサンダーを使って表面にヤスリをかけました。
その時のブログはコチラ↓
http://porttoleaf.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

P7160063.jpg
塗装が終わりました。
ウッドデッキで作業して、そのまま乾かしておきたいところですが。。。
雨が心配だったので、
小屋に移動~~。

ちなみに写真にも写っていませんが、
裏は、全く塗装していません。
水色です( ´艸`)


P7160064.jpg
塗装が終わったらマスキングテープは、早めに外しておきます。

乾いてから外すと、べろっと内側の塗装まで一緒に剥げてしまうなんて、悲しいことも・・・。。。

だから、早めがいいですね。

しかし、貼ったまま乾かしても大丈夫。。。

そんな時はまた筆でちょこちょこ塗りすればいいんです。。。

DIYは何度でもやり直しができるから大好きです♪




励みになります↓

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡


関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/829-78e0434d
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.