2015-11-04 09:24 | カテゴリ:[エクステリア]小屋づくり
お待たせしました。

小屋の外壁を少しずつ張っています。

張り方は ドゥーパの小屋づくり特集で見た 下見張りというもの・・・。。。

6枚目の写真が分かりやすいかもしれません。

下に少しだけ重ねながら、張っていく方法のようです。

IMGP8260.jpg

まず 一番下になる木材を用意。
これは、もうちょっと幅は狭くてもいいのですが、割くのが面倒だったので、このまま使っています。

IMGP8264.jpg
余分なシットールはカットして下からはみ出さないようにします。
水平器で水平を見ながら張ります。
すでにいろいろ狂ってるから、今更どこに合わせようもないんですよね(^_^;)(^_^;)

IMGP8259.jpg
これもドゥーパで見たものだけど、
こういう道具を作って なるべく手間がないようにします。
同じ幅の木材に 重なり幅の分の木材を付けて・・・

IMGP8268.jpg
写真のような感じで両端に引っ掛けてその上に次の木材を載せると、
水平に釘やビスが打って行けるというもの。。。

・・・という原理なのですが、我が家の小屋は前述のとおり いろいろ狂っていますので(笑)
いちおうこの後、水平器で確認しながら進めて行きました。
結局手間ですよね( ´艸`)


IMGP8265.jpg
こんな風に張り進めます。

IMGP8266.jpg
横から見たら こんな感じです。




にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡

関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/608-e32ea6a3
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.