2015-09-17 09:47 | カテゴリ:[セルフリフォーム]キッチン
IMGP0406.jpg
前回形になったところでしたが、これにもうひと手間。。。

サンダーをかけたり、

IMGP0407.jpg
鋸ヤスリで、やすったり・・・。

ついでに角を金槌で叩いてつぶして、丸くしたりもしました。

所々、金槌で傷を入れたりもしています。

やり過ぎには注意が必要です(笑)壊れます^_^;

ちなみに前回のお話、25ミリ下の位置に脚を取り付ける・・・は、この写真↑が分かりやすいかと思います。

IMGP0408.jpg
以前のカウンターは1200~1300ミリくらいの長さ、350ミリくらい奥行きがありました。
今回は、木枠に入れ込む形ですので、もう一度サイズを測って、丸鋸でそのサイズにカットします。

しかし、素人のかなしさ。。。(>_<)

微妙に、大きかったんです。
この調整が難しい。。。
もう一度、丸鋸でうすーくスライスして1mm2㎜削ろうと知ると、なんだかまっすぐ行かないんですよね。
なので、鋸ヤスリ等で、出っ張り部を手動でごしごし削ってキレイにしていく作業が必要になります。

IMGP0409.jpg
そして、ある程度キレイになって、入りそうだと思ったら、

金槌の出番!!
ホントは、当て木をしたほうがいいんでしょうけど、
当て木もせずに、金槌で万遍なく叩いて、木枠の中に入れ込みます。

こういう金槌で入れ込む作業、ウッドデッキや小屋づくりの時に学びました。
でも、大きすぎるといくら叩いても入らないんですよね。。。^_^;
微妙なサイズ感にまで調整するのが大切です。。。

IMGP0410.jpg

そして、タイルショップたまがわさんで注文した、憧れのヘキサゴンモザイクタイルを置いてみるも・・・

あれれ??
微妙な隙間が\(◎o◎)/!

さてさて、どうする??

隙間埋める??

それとも目地材でカバー???



読んでくださってありがとうございます(__)
更新の励みになりますので、お時間のある方はポチッと応援よろしくお願いします(__)

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

今日も明日もいい日になりますように☆彡
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/561-8e19fbb9
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.