2015-04-15 22:40 | カテゴリ:[セルフリフォーム]子供部屋
少し前に セルフリフォーム.com様コンテストの賞金で買った壁紙が届いたんです。

輸入壁紙の初心者セットと、生のり付きの国産の壁紙。。。

しかし、生のり付きの方の壁紙、便利だけど、欠点もあったんです。


それは、消費期限が短いこと・・・。。。。

ワタシのように、無計画に購入すると、追いつめられることになりますよ(笑)

2~3週間のウチに施工しないといけませんから(*^_^*)


平日はやっぱり無理なので、しばらく週末は、壁紙週末になりそうです(^◇^;)

kodomobeya3.jpg

そういうわけで、早速サイズを測って切ります。
夜中に、娘が寝てからの作業です。

メジャーを取りに行くのが面倒だったので、裁縫のメジャーで測ってます。


使ったのは、この壁紙!!

2M測って、ちょうど半分のところで、内側のフィルムの線で、カットしました。はさみでね。


そして、道具は、この初心者セットに入っている地ベラやローラーを使って、空気を外に出して
ピッタリくっつけます。

もともとの切れ目がきれいだったので、
クローゼットの上のラインにそのまま壁紙の端をキレイに合わせました。

kodomobeya5.jpg

外さず作業しているため、左側の側面に壁紙を入れ込むのが大変でした。
地ベラでなんとか入れ込んでます。


こういうものです。

kodomobeya4.jpg

案の定カッターで切るの・・失敗しちゃいました(^_^;)
あんまし見えないけど。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

kodomobeya6.jpg
そして。。。

測ったはずなのに・・・

ちょっと足りない(>_<)(>_<)(>_<)






壁紙の切れ端を敷いて・・・

黒板塗料(黒)を塗り塗り。。。

kodomobeya7.jpg
こんな感じになりました。

自然な感じに馴染んだ??



ちなみに
柄合わせは、真ん中でカットした壁紙で、真ん中は、そのままそれぞれ2センチほど折り込んでいて、
左右でカットして合わせる・・・という方法でしています。
なので、だいたい左右レンガの位置は合ってるけど、真ん中が微妙に短いレンガになっています。

完璧を求める方は、柄合わせなどされた方がいいと思いますが、
この方法だったら、使う壁紙に無駄はないですよ(ゝω∂)





またまた続きます。



読んでくださってありがとうございます(__)
ランキング参加しています↓
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

ありがとうございました(__)
明日もいい日になりますように☆彡

関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/424-9dc2afa7
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.