2017-04-16 06:33 | カテゴリ:[DIY]いろいろ
ジグソーづかいが苦手なワタシburubon。です。でした??

お元気ですか??

疲れていませんか??

疲れても、憑かれないようにしてくださいね。 ←今日はいきなりホラーかい!!(゚д゚)!




まぁ、どうでもいいハナシは置いといて。。。




先日、モロッコ風の二重窓を作るときに
うっすいベニヤをジグソー使って切ったのですが、

それが意外にうまくいって・・・。

ジグソーを活用するぞ~

コチラを参照されてくださいね。



味を占めたので

この間、ゴミ箱に文字入れしたのと同じフォントのUを切り文字にしてみたいと思います。

自分に甘々なので、すぐに味占めるけんね。。。

IMGP2403.jpg
A4サイズにできるだけ大きな文字をプリントアウトして。。。
それを、この間のゴミ箱の時みたいに
板→カーボン紙→原稿の順に重ねて、
原稿の文字を力いっぱいボールペンなどでなぞります。


IMGP2404.jpg
こんな風に転写されました~~(*^▽^*)

いい感じですよ~~♪

あ、ちなみに 板は厚めがいいと思います。

カウンターの材料になるような良さげな板があったので、
採用してしまいました。

さらに せっかく作るなら文字に自立してほしいので、

文字の一番下のラインが直線になるようにちょっとずらし、
ぎりぎりラインから転写するようにするといいかと思います。

ま、どういう状態かわかりにくいので、作業しながら説明していきますね。


IMGP2406.jpg
とりあえず、電源にジグソーのコードを挿しまして

端の方から切り落としていきます。

この時、動じない心が大切です。。。

ワタシは、これまでジグソー使うとき 動揺しまくってましたが、
落ち着いてゆっくり動かせば、言うこと聞いてくれるんですよ・・・。

そういうのがちょっとだけわかってきたかな~~。

ホント習うより慣れろですね。まだまだだけど。。。(#^.^#)



IMGP2407.jpg
とりあえず、ちょこっと切り落としました。


この部分先が細くなってますので、
一度に終わらせようとせずに下から2回に分けて切り進めると
きれいに取れました。

「U」の終わりは、原稿では、跳ね上がってるけど、
自立のため、フォントを少し変更。。。
下を直線にしました。

IMGP2409.jpg
引き続き、
ゆっくりとジグソーの刃を進めていきます。
カタカタ音に動じたらだめですよ。

ひとつの方向に拘らずに、
切りやすい角度から刃を入れて
最終的に「U」の文字が切り取られるようにします。




IMGP2410.jpg
アルファベットレターできました~~~(*^▽^*)

なかなか可愛い♪



IMGP2411.jpg
さらに小さい方でも~~・・・って

味を占めて、挑戦しようと思ったのですが、
小さい方は、細すぎて
割れてしまったりしたところがありました(;^_^A


やっぱりある程度大きい方が切りやすいですね。

ボンドで破片をくっつけたら、使えそうですけど。。。


楽しくできたので、ほかのアルファベットや「U」の別のフォントでも試してみたいな~~。







励みになります


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://porttoleaf.blog.fc2.com/tb.php/1066-cde8c65e
Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.