2017-03-12 07:19 | カテゴリ:[工具 道具]
珈琲のドリップスタンドを作ってます(*´▽`*)

作るにあたって、新たに購入した工具が2つ。。。

IMGP2074.jpg
ハンディソー(金切のこぎり)

IMGP2127.jpg
そして・・・
グルーガン。。。


ハンディソーの方は、ホームセンターで、
グルーガンは、100円ショップダイソーで200円プラス税で購入しました。


ハンディーソー・・・金属が切れるタイプの鋸・・って今まで持ってなかったから、欲しいな~~って前から思ってて。。。
真鍮管を切るっていう機会がありそうだったので、
今回購入の運びとなりました。

いろいろあったけど、機能も もちろんだけど、見た目がすごく好みで、
カッコよくて、ずっと使っていきたいな・・・って思ったので(*´▽`*)

ハンディソーの方は、作業の途中でおいおい使っていきたいと思いますが、
グルーガンの方は、練習も必要だろう・・・って思うので、
今回、使い方を見て行きます♪


IMGP2128.jpg
グルーガン。。。
存在は知ってたけど、
なかなか機会がなく。
今回初めて使います♪

付属の針金をこんな風に取り付けると、スタンドの役割をして
熱くなったグルーガンが直接机などに触れず、安全に使えるようです。



こういう
工具って、使ってみたら、「なるほど~~♪
・・・って思って、使い方も覚えて、活用していけたりするんですけど、

使う前(慣れるまで)は、ドッキドキで、
敷居がとても高く・・・

どうやって使ったらいいのかも分からないし・・・

緊張して使っていたりします。

慣れても、狎れちゃいけないね・・・っていうのは永遠のテーマではありますが。。。


だいたい、何事も習得するのに人の何十倍(年月にして2~3年)もかかってしまう、不器用なワタクシだったりします。。。(;^_^A

IMGP2129.jpg
グルーガンって、こういったグルースティックを入れて使うものらしいです。
サイズがあるので、別々で買う場合は、気を付けた方がよさそうです。

ワタシは、ダイソーで隣にあったので迷わずこれを選びました。


IMGP2132.jpg
後ろからこんな風に差し込んで使うそうです。

ダイソーのこのタイプのグルーガンには、7.5ミリで大丈夫なようです。



コンセントは、そんなに長くないので、近くに延長コードを用意して、
電源を入れて5分くらい待つと・・・

IMGP2133.jpg
レバーを引くと こんな風にグルーが溶けて出てきます。

IMGP2134.jpg
近くで見ると、こんな感じです。

ぼやぼやしてると固まってしまいます。。。(;^_^A

IMGP2136.jpg
とりあえず、目的はないんだけど、
用意した端材で

即席のオブジェを作ってみました。

しっかりくっつきます\(◎o◎)/!

IMGP2137.jpg
しかし、時間が経ってくると・・・

レバーを引いてもいないのに、
グルーがちょっとずつ出てきます。。。

安いからなのかなぁ???


使ってる方、こういうものですか??



IMGP2138.jpg
練習として、
いろいろやってみました。


文字っぽいものを書いてみたりも・・・。。。




ちょっとだけ使い方を覚えたグルーガン。。。

ドリップスタンドづくりでも、活用してみようと思います(#^.^#)


グルーガンの中に残ったグルースティックは、次回までそのままで大丈夫なようです。

電源コードを抜いて、しばらくスタンドを立てた状態にしておき、完全に冷めたら、片付けをしました。



ちなみに熱で溶けだしたグルーは、
こぼれてる状態で
固まっていて・・・
指で簡単に取り外すことができました。
机についてしまったグルーも同様です。。。




励みになります


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神沢 ハンディソーα FISHK-440 1個
価格:1285円(税込、送料別) (2017/3/12時点)





2016-08-18 06:51 | カテゴリ:[工具 道具]
どうも!!

burubon。です。

お盆休みはいかがお過ごしでしたか??

法事があったり、
ゆっくりされたり・・・
お出かけされたり・・・
はたまた逆にお忙しくお仕事されていたり・・・

台風が接近した地域もあったようですが、雨や風は大丈夫だったでしょうか??




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


IMGP0273.jpg

ワタシ、タッカーを買いました( ´艸`)

タッカーを買ったー

タッカーをかったー

タッカーをカッター



(^_^;)(^_^;)(^_^;)

いっつもこういうこと言っているような気がします。

でも、遂にカッターじゃない。。。(^_^;)
タッカーを買ったんです。


タッカーって、今の小屋づくりや椅子の座面の張り替えやいろんな簡単DIYでめちゃめちゃ使う・・・ってことに気づいて。。。

もともと持ってた安い500円位の高儀のタッカーの針が無くなったタイミングで、
新しいのを買うぞ~~って思って。。。

お店も見たけど、納得のいくデザインのものがなくて・・・

プロ仕様って言う6000円のタッカーをHCで握ってみたけど・・・
重すぎて・・・


やっぱりいつもの~~ネット様様で・・・ネット検索したら、

すっごい好みのタッカーを見つけたんですよ♪

それがこれ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マックス/ミニタッカ TG-M グリーン/TG91117
価格:2346円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)


プラスチックじゃないこの重量感。。。
しかし、重すぎない
シルバーとグリーンのツートン♪
メーカー名などが、シールなどじゃないカッコイイロゴデザイン!!
手が届きそうなお値段♪
どれも魅力的♡

グリーンの中に点在する4つの輝く留め具もたまらんですね。。。



IMGP0274.jpg
しかし、よく説明読んでなかったからなのか・・・

ひとつ勘違いしておりました。。。
てっきり12ミリの針使用のもんだと思っていたら・・・

8ミリの専用の針使用なんですね・・・。。。

ミニタッカーですからね・・・。。。

タッカーの針が小さくなって、板と板を継ぐときは、気合い入れて
真ん中を狙わないといけません。。。
それは、いいとして・・・。。。

針(ステープル)が意外に高価でした~~(^_^;)

本体付属の針が1回分しか(1回一度に入れられる量)なかったので、
近所のHCに買いに行きましたが・・・
430円くらいして・・・

針にしては高価だなって思いました。
個人の趣味の範囲の使用なので、そんなに頻繁に針がなくなるわけではありませんけど。。。


こういうものを買うときは消耗品の価格もチェックしなければ。。。ですね。。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マックス ミニタッカ用針(本体TG−M用) 808FC×1
価格:421円(税込、送料別) (2016/8/17時点)







励みになります


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡


2016-02-29 06:31 | カテゴリ:[工具 道具]
BRIWAXを買いました。

オシャレなDIYerの方々が必ずと言っていいほど使っていらっしゃるこのBRIWAX!!

ワタシも使ってみたかったのですが・・・

田舎には売ってないんです、、、(>_<)

探し切れていないだけかもしれませんが、

WATCOオイルはあっても、BRIWAXはないんですよね~~(>_<)

水性のWAXが最近売り出されてて、それなら2000円くらいで買えたから、それ買おうか・・・って思いかけたんですが

BRIWAXへの強い想いが、ワタシにそれを買わせませんでした・・・。

IMGP8934.jpg
なので、ネットで買いました。楽天市場です。

ウチゲンさんってお店で。

BRIWAXって、ワタシが探した限りでは単品で送料無料のお店はなかったんですが、
ここのお店は、送料が安くて2個セットを買うとおまけが付いてくるっていうので、選んだんだったと・・・。

透明手袋と布2枚が付いてきました。

そして。。。届いてから、お年玉袋みたいな大入り袋に 付箋のおまけまで入ってて感動しました。

発送も早かったですよ♪


ワタシは、大人気のジャコビアンと、アンティークマボガニーって色を買いました。


そのアンティークマボガニーを使ってバスロールサインのボードを作りましたが、
今回は、BRIWAXを使う過程を書いてみます。

IMGP8935.jpg
まず、緑の蓋を取ると・・・(結構固いです)
さらに蓋があるので、それをマイナスドライバーなどで開けます。

IMGP8936.jpg
そしてたら、プルプルしてそうだけど、意外に固いワックス様が現れました。

下に敷いている木材は、もちろんパレットから取り出したもの。。。
そのままでも結構いい味出ていますが・・・
せっかくなので使っていきましょう。

IMGP8937.jpg
勿体ないので、蓋についている方からウエスに少量取って、
板に伸ばしていきます。
ざらざらしている板だからなのか、結構量が要りますね(^_^;)

先にもう少しサンダー掛けておけばよかったかな。

30分くらい放置して・・・


IMGP8940.jpg
たわしがないので、錆び落としで磨いてから・・・
もう一度ウエスで拭くと・・・
いい感じに♪

写真は、外なので 実際はもう少し色が濃かったです。

IMGP8956.jpg
そして、この板で こんなの作ってみました。

LIMIA様にUPさせていただきましたので、興味のある方は見てください(__)↓
パレット材で渋めバスロールサインボードを作ろう
作り方等もさらに書いています。



ここのお店で買いました。







励みになりますので、気が向いたらポチっとお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡

2015-12-24 09:29 | カテゴリ:[工具 道具]
こんばんは。
コタツの天板を修繕して どれくらい経つでしょうか…(^_^;)

我が家のコタツは今も天板ないまま。。。(^_^;)
大晦日までには・・・って思っていますけれども・・・。

昨日もいろいろ用事で1日が終わってしまいました。





少し前に買っていた工具の紹介をしますね。

ワタシなりに使ってみて・・・の使い方の覚書として書いておきます。
IMGP8498.jpg
ホームセンターで、ダボ用のマーカー(ダボポンチ)とドリルストッパーなるものを買いました。

ダボ錐って言って、ダボ専用のドリルビットも売られていますが、
この前、6ミリのドリルビットは購入してしまったので、200円弱で取り付けられる、こういうドリルストッパーがあると便利だな~と思って、購入しました。

しかし、軽い気持ちで購入したものの・・・

パッケージ開けてみたら、 ネジが マイナスドライバーやプラスドライバーの形じゃなくって・・・
一瞬固まりかけました(^_^;)

主人にヘルプを出そうかな~と、思ったけれど

よくよく考えたら あれがあったじゃない!!
って思い出して…



IMGP8534.jpg
主人の工具箱の中から これを出しました。


名前・・調べたら六角棒スパナ(またはレンチ)と言うようです。
いろんなサイズがあると便利ですね♪

IMGP8540.jpg
六角棒スパナで、ネジ部を緩めて・・・
ドリルビットに挿し込み、長さを測って、ちょうどよい位置で、六角棒スパナを使ってしっかりネジを締めると・・・
穴を開けた時にそれ以上進まない・・・っていう仕組みのよう。

IMGP8541.jpg
ドリルを垂直に当てて穴を開けないといけませんね。。。

IMGP8542.jpg
ちなみに 穴の長さ(深さ)は、写真の←→のところになりますので、
一番先から計算すると、ちょっと短い穴になっていまいます。
ワタシ、失敗しましたから・・・(^_^;)




ダボ錐までついた便利なセット♪
コチラがお得かも?!





参考に載せましたが、購入の際は、ドリルの形状やサイズをよくご確認の上、用途に合ったものをお選びください。




にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
  


読んでくださってありがとうございます(__)
今日も明日もいい日になりますように☆彡





2015-09-28 23:40 | カテゴリ:[工具 道具]
IMGP0427.jpg
先日遂にダボデビューしました。

個人的には、ビスの見えてる 男前な感じも好きだけど…。

この先、ダボ処理を覚えておけば、できるdiyの幅も、広がるかなって思って。
HCでお得と思われる写真のセットを買ったのだけれども・・・。

なんと、インパクトに挿しこんでもするすると抜けてしまうのです。

うちのインパクトは、差込口に対応している形が六角軸なのに、買ったものは丸い軸で、サイズが違ったみたいです^_^;
後日慌てて購入し直したら、うちのリョービのインパクトにもOKでした。

IMGP0455.jpg
いくつか端材に穴を開けて・・・試したら

実際に使ってみたくなり・・・。

ダボ継ぎをしてみることに。。。

真ん中あたりに 穴を開けて・・・

IMGP0456.jpg
最初のセットのマーキングポンチを使って

IMGP0457.jpg
印を付けたところに もう一つ穴を開けたら・・・



IMGP0458.jpg
トントン金槌を打ち込んで・・・

IMGP0460.jpg
一枚の板風に繋がりました。

この後、もう一度外してボンドで接着させました。。。

ダボって楽しい♪

穴開けスイスイで、楽しい♪


ダボ錐って言うんですね!!
こちらは六角軸です。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

Designed by OVERTONE

Copyright ©うららか☆ものづくりCafe All Rights Reserved.